毎日、1つ、新しいこと

毎日なにか1つ新しいことをする。少しずつ変われますように。

読書「サロメ」原田マハ

アート関係の小説を書かせたら向かうところ敵なし(であろう)原田マハ先生の新作を読み終わりました。

 

f:id:wonderlust1989:20170306213736j:image

サロメ

天才作家オスカーワイルドと、彼の作品の挿画担当オーブリービアズリー、その姉のメイベルビアズリーが主な登場人物です。

小説ですから脚色はされていますが、全員実在の人物だそう。 

 

f:id:wonderlust1989:20170306214843j:image

19世紀末のロンドン、同性愛、聖書の中でもタブー視される「サロメ」、エキセントリックな主要登場人物達…沢山の要素のお陰で最初から最後まで面白かったです。

何度も登場するサヴォイホテルのアフタヌーンティー、行ってみたいなぁ。

 

★★★★☆